サイト内を検索...

ヘアーバンドに極短前髪、2018年上半期流行ヘアースタイルを大特集!

年が変われば流行だって変わるもの。

ファッションショーで数多くのメゾンで目立った2018年上半期に流行るであろう人気のヘアースタイル情報が次々到着、これを見ればあなたは流行の最先端に!

ヘアーバンド&カチューシャ

幅の太さや材質の違いなど、デザインに多少差はあったものの多くのファッションブランドで見られたのが少し懐かしい感じのするヘアーバンド&カチューシャ。

細いものだとガーリーに、幅が広くなるとスポーティーにと、デザインが変わるだけで印象もこんなに変わるから不思議。

これをつけるだけでヘアースタイルが決まるの忙しい朝なんかにはもってこい!

シュシュ

ヘアー業界全体を通してレトロスタイルの傾向があるのか、これも私たちからすれば懐かしいアイテム、シュシュ。

ゴムだけでくくるよりもずっとオシャレに見える優秀アイテムです。

とてもやすく手に入るアイテムだからいろんあコーデにあわせていろんなデザインを揃えてみて。

短め前髪

前髪のバリエーションも多く見受けられた今季、短めのオンザ眉毛前髪が大流行のきざし。

ただ単に揃えてきるだけではなく長さに少しばらつきを加え、かつ束感を与えて少しおでこが見えるようにするのが最旬スタイル。

ロングなのにピクシーカット

September 6: Gigi and Kendall backstage at the Tom Ford Fashion Show. #NYFW

A post shared by Gigi Hadid (@justgigihadid) on

新しいショートヘアーはトップの髪の長さを残したピクシーカット。

今までのピクシーカットと違って髪の毛に長さが残っているので、前髪を流してみたり耳にかけてクールにしてみたりとスタイルングの幅が広がるのがうれしい。

バレッタ使いもトレンド入りしているのでピクシーカットのアレンジに使って見て。

オシャレ三つ編み

ただ1つや2つに三つ編みするだけではない、進化系三つ編みヘアーとも言えるべきこのスタイル。

細かい三つ編みを何本もつくってお団子ヘアーに加えてみたり、今までのハーフアップスタイルに一手間加えてみたりと変幻自在。

マスターするには少し時間がかかるかもしれないけど、練習もかねて鏡の相手にいろいろ研究してあなたオリジナルのスタイルを考えてみて。

ボリューミーカーリー

上級編な最旬ヘアーが少しきつめのパーマをあててボリュームを出したカーリースタイル。もともと固めでこしのある日本人の髪質はボリュームが出やすくかつスタイリングも簡単なので私たち向き。

ただ髪が硬い部分、パーマが取れやすいという難点も。ただこれだけで主役のオーラを纏える個性的ヘアーは試す価値あり。

September 21: Gigi backstage at the Moschino Fashion Show. #MFW

A post shared by Gigi Hadid (@justgigihadid) on

今すぐに挑戦できそうなスタイルが多い2018年流行ヘアー。

周りの友達に先越されちゃう前にぜひともさっそくトライしてみて!