サイト内を検索...

チラ見せするアイテムにもハイセンスを。ハイエンドブランドの春の新作ウォッチ

大人としてぜひ手に入れておきたいもの、それは上質な腕時計。

決してコーディネートの主役になるようなアイテムではないけれどチラッと目に入る脇役アイテムだけにその人の本当のセンスの良さが問われる腕時計。気になる人気ハイエンドブランドから春の新作ウォッチを大特集。

『Fendi』

今シーズンの『Fendi』のテーマは ブランドのロゴのFを逆さにしたデザイン。

バッグやシューズにも多様されているこのロゴはもちろん腕時計にも、今までになくモダンで上品な仕上がりに。レザーベルトの色もたくさんあるので選びたい放題。スポーティーカジュアル派もガーリー派も必ず好みの色がみつかります。

『CHANEL』

憧れウォッチ代表と言えば『CHANEL』。

四角の文字盤がマスキュリンな『Boy Friend』ウォッチはブラック&ホワイト、数字もなにもなしと究極にシンプルデザインがシャネルらしい。その『Boy Friend』シリーズになんとスケルトンバージョンが登場。始めはドキッとするデザインだけど、どれよりもモードなスタイル。

自慢できるアイテムになりそう。

『SEIKO』

<セイコー ルキア>2018 SAKURA Blooming限定モデル ピンクグラデーションのダイヤルとスワロフスキー®・クリスタル、桜色のアラビア数字など春らしさ満開のモデルです。プラチナ配合のコーティング(プラチナダイヤシールド)で明るくやわらかな輝きを放つケースと、日本人の肌に合う上品な淡いピンクのクロコダイルストラップも◎ SSVW116 65,000円+税 2,500本限定、限定ボックスつき www.seiko-watch.co.jp/lukia #最愛の私へ #セイコールキア #セイコー #ルキア #時計 #腕時計 #ソーラー電波 #さくら #桜 #sakura #限定 #limited #seikolukia #seiko #lukia #watch #watches #オフィスコーデ #手元美人 #手元くら部 #スワロフスキー®クリスタル

A post shared by Seiko Watch Japan (@seikowatchjapan) on

春と言えばサクラ。

日本ブランド『SEIKO』からはそんな春らしさを思い存分楽しめるこんなにもキュートな桜色の時計が期間限定で2バージョン発売中。

ピンク色なのに子供っぽく見えないのは上品なローズゴールドの文字盤と上質なスワロフスキー付きだから。

『OMEGA』

ピンク色つながりでこちらはロレックスとならぶ人気老舗ブランド『OMEGA』からの新作。

『SEIKO』のものよりワインレッドに近い深みのあるベルトとそれにマッチするように文字盤にはルビーが豪華に配置されています。

普段使いというよりも特別なイベント向きなラグジュアリーな雰囲気。

『MICHAEL KORS』

時計はデジタル派なあなたにはこれ、オフィスカジュアルにもぴったりな洗練された大人っぽいスタイルが人気の『MICHAEL KORS 』からはスファートフォンと連動しているスマートウォッチが登場。

ベルトもメタルのものとレザーがら選べます。

Flower hour. #MichaelKors #AccessItAll

A post shared by Michael Kors (@michaelkors) on

腕時計はなかなか高価なもの、それでもあまり流行に左右されることもなく長年にも渡り使い続けられるので一生モノの買い物として奮発するのもありかも。