サイト内を検索...

これから夏のドレスアップ術の参考に!ロイヤルウエディング、ゲストの装いをチェック。

先週末開催されたイギリス王室ハリー王子とメーガン=マークルとの結婚式。メーガンが誰のデザインのウェディングドレスを着るのか、ゲストの装は?などファッション業界からも大注目を浴びました。

ドレスは『ジバンシィ』

注目のウェディングドレスはジバンシィのもの。アクセサリーも最低限におさえ、シンプルなデザインがかえって花嫁の美しさを惹き立たせています。あまり作り込んでいないナチュナルスタイルのブーケも素敵。

お色直しは『ステラマッカートニー』

披露宴会場に向かうのに合わせてお色直ししたメーガン。2着目に選んだドレスは『ステラマッカートニー』のもの。こちらもシンプルながら美しいシルエットのもの。ホルターネックのドレスはバカンスにも着れそう。

ここからは私たちのドレスアップの参考になりそうなオススメゲストの装いをご紹介!

フラワープリント

#tominskip #wife #lara #royalwedding #fashion

A post shared by See Change By Mo (@see_change99) on

🌼JOSS STONE🌼 Rate: 8.5/10 At first glance, I thought it was Taylor Swift 😂 I love this outfit! Just like Carey's, it was just in time for spring! Even though its base color is white (which is a no no to wear for wedding guests) I'm glad it has color in it from the flowers. I love the shoes and clutch, and the fascinator too even if I think it will look better if it was colored black. Or her hair was black… Other than that, I love her look! #royals #royalwedding #royalweddingoftheyear #meghandharry #harryandmeghan #wedding #dukeofsussex #duchessofsussex #dukeandduchessofsussex #meghanduchessofsussex #harrydukeofsussex #fashion #fashionpolice #bestdressed #jossstone #joss #floral #dress #beautiful

A post shared by catherine mary madeleine (@katemarymadeleine) on

ロイヤルウェディングにもやはり可憐な印象を与えるフラワープリントは大人気。シフォンなどソフトな素材のものを選んで上品に。

アクセントカラー

普段のドレスアップ術をもうワンランクオシャレに仕上げたいあなたにはアクセントカラーのものを1点コーデに忍ばせて。シルエットの美しいヒールなら少々派手めな色のものでも悪目立ちすることなく全体のコーデを引き立ててくれます。

シルエットで個性を

こちらも周りと差をつける技ありドレスアップ術。色や全たのシルエットはとてもクラシックなドレスなのに、個性的なシルエットの袖のおかげでとってもドラマチックな装い。

ヴィンテージデザイン

My absolute fave from the #royalwedding 😍 I need this dress in my life 💙

A post shared by L A U R A H E A L Y (@laurasnowmonroe) on

ヴィンテージデザインのドレスだってウェディングのようなかしこまった席にも合うんです!丈が長くクラシックなデザインなだけに前部分を少し開けて軽さを演出。

オシャレアイテムを足して

こんなオシャレなスタイリングのゲストを発見。鮮やかなグリーンにクラシカルなデザインのドレスはもちろん、注目は白フレームのサングラスを合わせたハズしテク。日本のウェディングではなかなか難しいけれど海外ウェディングやバケーションに行った時など使える機会は以外と多そう。

兄夫妻ウィリアムス王子&キャサリン妃のものにくらべ全体的に軽やかでフレッシュな印象のあった今回のハリー&メーガンのウェディング。ずっと笑顔だった2人を見ているとこちらも幸せになりそうです。